協力隊募集

【田辺市】海の魅力を発信!水産業に携わる協力隊1名募集(締切11/30)

  • 閲覧数:38
募集期間
令和5年10月02日 ~11月30日
地 域
田辺市新庄

田辺市は、世界遺産「熊野古道」をはじめとして、
梅や柑橘、紀州備長炭など多くの地域資源にあふれています。
その⼀方で少子高齢化が進行し、地域の担い手不足といった地域課題を抱えています。
そのため、これまで先人たちが営んできた暮らしを守りながら、
『人と地域が輝き、未来につながるまち田辺』の実現を目指し、
地域とともに活動して頂ける地域おこし協力隊を募集します。

 

地域への貢献性・公益性が⾼く、地域と連携して取り組む以下の
「地域おこし協⼒隊活用事業」に「地域おこし協⼒隊隊員」を派遣するため、
下記のとおり隊員の募集を⾏います。


◎業務概要◎

次の事業に地域おこし協力隊を派遣し、地域協力活動を行います。
新庄地域における海を活用した新たな地域資源の創出・発信事業
(主に水産業分野の活動です。)

【事業内容】
新庄地域で漁業等体験交流施設を利用した、海の魅力を発信する
ブルーツーリズムを推進することで、漁業や観光業等と連携した
新たな地域資源の創出や漁業後継者の育成をはじめ、
新たな漁業者の確保を図り、漁業・漁村の活力向上を目指す取組です。

【派遣先団体】
新庄漁業協同組合
(田辺市新庄地域で魚介類の養殖や釣り場事業の経営、漁場の管理等を行っている団体です。)

【活動内容】
・漁業等体験交流施設を活用した海の魅力を発信するブルーツーリズムの推進
・地元保育園や小中学校と連携した漁業体験等の取組
・各種大学の学生と連携した新たな事業の創出
・養殖した魚介類の販売促進に向けた取組 など

【活動地域】
新庄地域


◎募集対象◎

次のすべての項目に該当する方を対象とします。
(1)3大都市圏をはじめとする都市地域等から生活拠点を田辺市内へ移し、住民票を田辺市内に異動することができる方
※3大都市圏をはじめとする都市地域:条件不利地域(過疎法、山村振興法、離島振興法等の指定地域)以外の地域に住んでいる方が対象
※ご自身の住民登録地について、該当するかどうか不明な場合はお問い合わせください。
(2)地域の活性化に深い知識と熱意を有し、積極的に活動できる方
(3)心身ともに健康で、地域になじむ意思を有し、地域住民と協力しながら誠実に活動を遂行できる方
(4)普通自動車運転免許を有し、実際に運転ができる方(日常生活を送る上で自動車が必要です。持込みされることを強くお勧めします。)
(5)パソコン(メール送受信、Excel、Wordなど)の一般的な操作ができる方
(6)活動期間終了後に田辺市において起業又は就業し、本市にとどまる意思のある方
(7)地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方
ア 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
イ 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
ウ 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法い規定する罪を犯し刑に処せられた者
エ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
(8)活動に際して、市の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる方


◎問い合わせ先◎

たなべ営業室 地域おこし協力隊担当
〒646-8545
和歌山県田辺市新屋敷町1番地
📞: 0739-33-7714
💻: https://www.city.tanabe.lg.jp/tanabeeigyou/tiikiokoshibosyu06saiyo.html

【JOIN】https://www.iju-join.jp/cgi-bin/recruit.php/9/detail/49061
〇申込方法、審査方法については上記URLよりご確認ください。